給湯器の故障修理や交換は、新潟給湯器修理交換サービスにお任せ下さい!

TEL:0120995840
新着情報
  • トップ >
  • 家庭用の給湯器についてのQ&A

家庭用の給湯器についてのQ&A


家庭用の給湯器について

・Q 現在、石油給湯器を使用しており、いずれは買い替えを考えてます。
そこで、この先、石油の値上がりはあっても値下がりは無いと思いますので、
ここ10年を考えたらひょっとするとガス給湯器にする方がいいのではないかと考えてます。
現在の状況としては、月平均の燃料費は(風呂のみで)5~6千円程度です。
それと、現在は家族も2人になり給湯器もお風呂にしか使わないという現状ですが、
その場合何号程度が良いのでしょうか。また、壁掛けと据置とどっちのタイプが良いのでしょうか?。

・A 現在の電気、ガス、灯油の料金が分からなくては比較出来ません
石油給湯器地区の場合LPGですか
この場合明らかに石油給湯器のほうがランニングコストは明らかに安いです
金額ではなく消費量 何㍑平均とか分からないと
LPG1m3で 24000kal 灯油1kgで10000kcalです「約」
灯油1kgは=1.25㍑ これで計算出来ます
LPG=500 灯油=125 料金仮定すると
LPG=500 灯油=300
LPGに変更すると平均で10000円となります あくまでも計算上です
買い換えるならエコフィールにすると消費量は15%程度節約出来ます
壁掛け据え置きどちらでもかまいません 施工性の問題だけです

都市ガスと言ってもガス料金は会社、地区によって違うので、分かりません
東京ガスでも数種類のガス料金 数種類の料金体系があります
計算の仕方で10~20%差があります
シャワーなどにお湯は使うので20号あれば大丈夫でしょう
数社から必ず見積を取って調べてください。
ガス給湯器や風呂釜の故障・修理・交換・トラブルによる取り替えなら新潟地域密着のお湯の専門店
【新潟給湯器修理交換サービス】までお問い合わせ下さい。

24時間受付年中無休

24時間受付年中無休