給湯器の故障修理や交換は、新潟給湯器修理交換サービスにお任せ下さい!

TEL:0120995840
CIMG4567
  • トップ >
  • 給湯器の買い替えが必要かな?

給湯器の買い替えが必要かな?
だいたいのケースから、古い給湯器が故障したという場合には、
給湯器の買い替えが必要になる場合がほとんどのケースです。
給湯器の修理部品の保有期間は、やく最長で10年と定められていますが。
10年たったからと言ってすぐに部品がなくなるわけではありませんから安心してください
10年以上使用している給湯器のケースには“修理部品がなく修理できない”という状況がほとんどですから。

給湯器の取り付け
これまでの給湯器とは住宅に引き込まれた水道や浴槽・温水床暖房システムなどと配管類が
接続されています、そのため交換の際には新たな給湯器にあわせた配管を行なう必要があります。
よって給湯器交換時期はだいたい10年以上たっていますから配管類も老朽化が進んでいます。

配管の劣化が少ないようであれば、使用している配管を再利用して取り付けることもごくまれにありますが、
配管の劣化が激しく水漏れなどの症状がある場合には配管類の全体の交換が必要が必要になるケースもあります。

ガス給湯器や給湯器のご質問、修理や故障のお悩み
給湯器の取り替え、交換などありましたらお気軽にご相談ください。
新潟県内、新潟市内、即日対応の新潟給湯器修理交換サービスにお任せください。
どこよりも早く即日ご対応いたします。

24時間受付年中無休

24時間受付年中無休